「あなたたちらしさ」を大切にしたウェディングをご提案します。

各種手配

  1. >
  2. >
  3. 各種手配

司会者・演出・進行について

司会者についてはまずプロに依頼するのか、新郎新婦の親戚や友人に依頼するのかを決めることができます。
進行の内容によって、プロがいいのか一般の人でもいいのかを、数多くの挙式を見守ってきたウェディングプランナーがアドバイスしますので、安心してご相談ください。

挙式・披露宴の演出の打ち合わせについては、新郎新婦のこだわりを存分にかなえられるように要望をよく聞きウェディングプランナーがアドバイスさせて頂きます。

結婚式は一生に一度のものですから誰しも特別な結婚式にしたいと思うものです。
こんな挙式・披露宴の演出がしてみたい!など希望がありましたら遠慮無くご相談ください。

無理なことでも端から否定せずに検討します。
どうしても無理という場合なら二人が満足できるような代替案を提案させていただきます。
「こんな要望は無理だろうな・・・」「こんなことを言ったら恥ずかしい」などとお考えにならずに、要望は自由にいうことが最高の結婚式への一歩です。

カメラマンの手配について

当日担当するカメラマンについては、まずプロに依頼するのか新郎新婦の親せきや友人に依頼するのかを決めることが出来ます。
プロに依頼する場合は、どのような写真を撮りたいのかを事前にしっかりと打ち合わせをして細かい要望を聞いたうえで手配させて頂きます。

プロのカメラマンに依頼する場合は勿論費用がかかりますので、親せきや友人に頼むことで、ウェディングのコストを下げる方も多いです。
また、挙式当日はプロのカメラマン・披露宴は親せき・友人などと役割を分けて依頼されるカップルもいますのでお二人のご希望で決めていく形となります。

料理の手配について

結婚披露宴はお料理を楽しみにくるゲストも多いので、最も気を使う部分かと思います。
新郎新婦の料理に対するイメージをウェディングプランナーがよく聞き、シェフや料理のコーディネーターと相談を重ね、実際に試食をして詳細を決めていくことが出来ます。

最初に和洋折衷・フレンチ・イタリアンなど、料理のジャンルを決めて頂けますとスムーズに進みます。
また、ゲストの好みや、食品アレルギーについてもしっかりと対応させて頂きますのでご心配には及びません。

挙式当日

ウェディングプランナーとして一番大切な仕事が結婚式当日です。
まずは手配したものが揃っているかをチェックし、式場のレイアウトや司会者と進行内容の確認、BGMのチェックなどをウェディングプランナーが行います。

会場の隅々にまで気を配り、時には人を動かしながら、予定通りに進行するように万全に調整していきます。
万が一のトラブルにそなえ、会場の隅で式のすべてをウェディングプランナーがチェックをしています。

対応可能エリア

東京・埼玉・神奈川・千葉といった首都圏を中心に活動を行っております。
また、他エリアに関してもお気軽にお問い合わせください。

ブログ
ウェディングプランナー本橋貴子 オフィシャルサイト
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.